ブログ

2021年02月

キャンプしたよ

2021年2月27日 


皆さんこんにちは阿部です。
多分おそらく前にも書いたと思いますがキャンプや自然が好きなんです。

そこで、今回のキャンプは
何をやったかについて書いていきたいと思います!

前は確か自然の中で飲むコーヒーが好きとかなんとか書いてたと思いますが
今回のキャンプはauポイントで買った焚き火台の初火入れがメインです!


前々から欲しかった焚き火台ですので
火入れの瞬間は何とも言えない感じになりますね。
持っている焚き火台で初火入れした今回ので3台目ですが
前の2台よりも使いやすく薪もすっぽり入りますし
どんどん薪を入れて燃やしたい思いが強くなるそんな焚き火台ですね。
どんどん使っていって良い感じにしていこうかと思います。

他には、誰かがキャンプした時に使おうと思ったけど
割れないしきれないから諦めたであろう木を斧で割ろうとしたり
いつものように椅子に座ってのんびり過ごしたりしてました。


斧で木を割る時、
腕がパンパンに張ってしばらく腕が上がらなかったですね笑

あとはラーメン食べたりコーヒー飲んだりしてみましたが
ふと思ったことが、人とどこかにアウトドアに行くと決まって風が強いんです。
今回のキャンプも風が強いんです。

雨男ならぬ風男なのかもしれません…

まぁ色んなことがあって良い1日を過ごせました!

それでは、みなさんまたどこかのキャンプ場か
何処かの居酒屋か
何処かの自然の中か

まぁどこかでお会いしましょう!

バイバイ!!

岡山初出品

2021年2月16日 

グラマラスフード代表の赤松です。

先日は明治屋さんの岡山ストアーでグラマラス商品のフェアーをやっていただいたので
ご挨拶も兼ねて行ってまいりました。


元々なんばストアーにいらっしゃった方が岡山で店長になっておられ、
岡山ストアーに来て、大阪難波で売れ筋だったダニエルズの商品が置いてなくてびっくりしたんだよ!何故置かないのか?って!
岡山で初出品なら大々的にフェアーするよ!

と言って、大量にご注文いただきました。
店長さんは大阪勤務時には、何度も京都のダニエルズ本店で
お食事もしていただいており、グラマラスを応援してくださっていて、
本当に感謝です!

   

まゆの作ったポップ類もいい感じ♪

  

  

岡山ストアーの明治屋さんは、駅前の高島屋さんの地下にあり、
かなりスペースも広く、お買い物もしやすい感じでした。
今後もレギュラーで扱っていただけるそうです!

  

そして、転勤の多い明治屋さんなんで、彼が転勤する先々で
グラマラス商品を押していただければ嬉しいなーーーっと思いつつ。。。

  

彼の出世を願います(笑

   

桃太郎像

岡山には車でテニスに行ったことがあったけど、
電車で行ったのは初めてで、噂の桃太郎に会えて
なんだか嬉しかった★

米津の偏愛道具箱:ノート編

2021年2月13日 

おはようございます!ソムリエのよねづです。
最近は家で過ごす時間が増えて自炊にハマっております。

さて、万年筆、インクと続いたこの道具箱、
今回はノートについて。

わたくし、一度気に入ったものは使い続けるのですが、
ノートについては今のところコレがベストやと思ってます。


MIDORIのMDノート無罫
ブログを書いてみました。

現在、3冊目でしょうか。
「書き心地」には理由があります。
って帯に書いているのですが、本当に書きやすい。
ちなみにこれ、最後のページですが、最後までペタっと開けます。

あと、乾きが早いのと、裏からも透けないところ。
ペン先が紙に触れた時のサリサリした音も好きです。

今日は割とがんばっていますが、
どうにもまっすぐ文字を書くのが苦手なので
無罫やと文字が波打つんですが、
どうしても横罫や方眼でなく、無罫を選んで
しまうんですよねー…

  

以上、下書きなしでノートにブログを書いてみました!

よい1日を!

料理人として生きる自分のルールが多すぎて書ききれないから1項目だけにするよ

2021年2月5日 

おはこんばんちわ老若男女の皆様

ダニエルズアルバの賑やかし、ヨシカータです

またもや出番が回ってきたということで、今回は少し真面目な話をしようかと思います
多分書ききれないので1項目の基本的なスタンスだけ。

自分らしい料理を作っていくにあたって
自分の中でルールと習慣が実はたくさんはあります
それを文字になんて起こした事は無いのですよ、そりゃぁもう恥ずかしいから。

でもやると言ったので、やめません、やります

さて

私のおじさんも料理人なのですが
こんな言葉を本に書いてました

「一歩先半歩手前」

 

これが今回の話の着地点です

大前提として
「自分の脳味噌なんてちっとも信用してない」ってのがスタンスです

28歳の時に何を思ったか思ってなかったのか
どうしてしまったのか頭を強く打ったのか

勢いで独立をしました
そこから3年後には盛大に後悔していましたよ

「もっと人から教わっていればよかった」

 

目新しいレシピなんてちっとも生まれない
独立するとなかなか教えてもらえない
知っている体で経験している体でレシピを少しアレンジする程度
成長なんてしません、その場しのぎの未来のない料理です
30やそこらの私の料理なんて底が浅いったらありゃしない
使える食材も限られると思い込んで
目と耳を塞いでいるし見て見ぬ振りをしている
自分自身で八方塞がりを作ってましたね

どうやったら学べるんだろうか?こんな簡単な事に3年もかかったんです【きっかけは個人的に聞いてください】

簡単です

 

【本を読む、食べ歩く、素直に素性を明かして聞く】です、これだけです

 

今でもこれは続けています

まぁ、そうじゃないと美味しいものなんて生まれないと思っているこれはもはや趣味です

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という格言を知り合いのおっちゃんに教えてもらいました
これはドイツの名宰相であるオットー・ビスマルクの言葉ですって【知らなかった】

刺さりましたね【誰か知らなかったけど】

料理は流行です
伝統料理だって流行の蓄積です
年齢に対して料理の嗜好趣向だって変わります
全世代が共通の味覚にには慣れないんです

どの世代でどれくらいの金銭感覚でどのようなシチュエーションで、など
ニーズに合わせるも合わせないもニーズを作るも何もかも全部
それを発信できるかどうかなだけです

3年もあれば食の趣味は入れ替わります、だからアンテナはいつでもビンビンです

先に行きすぎてもダメ
半歩先なだけでは追い付かれてしまうからダメで
一歩先に進んで半歩手前に戻ってあげるのが重要なのだと知りました

なので学びます
とにかくキョロキョロと

トライアンドエラーの繰り返し
仮説と実行の繰り返しです

他人と比べます
負けたく無いから真似します
手に入れた知識もレシピもしっかり咀嚼します
自分の血液に、肉に、骨になるまで
牛も驚くぐらい反芻してやります

いろんな人を真似、学び、理を知る
アウトプットしたものをインプットできた時点で自分の知識になる
アウトプットを続けて日々過去の知識と経験を確認しアップデートする
自分の引き出しの中身もサイズもアップデートする
昔と今を比べた時に過去と現在と未来の流れはやはり右肩上がりでいたい
今の方が過去より劣っているなんて事はあってはならないと思いたいのです

なので考え続けます

 

「一歩先半歩手前」にいるために何をすべきか

 

 

これが料理人として生きる自分のルールの1項目です

勤続〇年、はじめての…

2021年2月3日 

おはようございます!!

ダニエルズ本店の南です!
グラマラスフードでは生パスタを販売しています!
そして担当スタッフが毎朝生パスタを出してくれています。

手前がリングイネ、奥がフェットチー二

勤続◯年たつのですが今まで機会がなく生パスタを作った事がありませんでした。

今回初めて生パスタを作らせていただきました。

まだまだですがお客様に…美味しい!と感じていただけるよう頑張って作ってまいりますので是非グラマラスフードの生パスタを食べに来てください!

このページの先頭へ